仕事中にエクササイズ!バランスボールを椅子にしてみた

スポンサーリンク

バランスボールのエクササイズがとても良いことは周知の事実。筆者の自宅にも娘が愛用していたバランスボールがあるので、最近、少し使ってみたら・・・すごく良い!こんなに簡単に体を鍛えられるのかー!!と、感心していたのですが、フッと、仕事用の椅子にできないかな?と考えて、少し使ってみたら、これまたとても良いのです!!

早速調べてみたら、パソコン仕事の人はバランスボールを取り入れている人がかなり多く、効果を感じている人のコメントがどんどん出てきました。

今日は、デスクワークが多い人にバランスボールを取り入れるメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

筆者の場合

筆者の身長は153㎝位です。バランスボールは55㎝がちょうど良いサイズです。筆者の本業はデザイナーでして、ち密な作業を必要とする時はバランスボールを使うことはできません。何せ、かなり細かい作業なので、手元が狂うとちょっと困ります。

バランスボールを使っている時は、文字の打ち込み作業文章を考える時間や検索しなくてはならない時間、デザインの中でも大雑把な作業の時です。

姿勢が良くなる

バランスボールに座りながらパソコン作業をすると、姿勢が良くなるのを痛感します。バランスボールに座るときは足を広げて座ります。そして安定していないとキーボードが打てないので、自然に背中を真っすぐに伸ばし重心のバランスをとりながらキーボードをたたいています。

腰を頻繁にひねっている

バランスボールに座りながら作業をしていると、ちょっとした合間にはずんでみたり腰をひねってみたりという動作をしています。今もバランスボールに座っていますが、文章を考える合間の数十秒はなんとなく身体を動かしますが、その動作の一つ一つがエクササイズに繋がるような感じがします。

ジョギング前のアップになっている

筆者は仕事が終わると30分程度のジョギングを行いますが、バランスボールを使った日と使っていない日では、ジョギング中のコンディションが違います。バランスボールに座っていると、バランスを取るために腹筋に力が入っているのがわかります。常に身体のどこかに力を入れてバランスをとるので、身体の芯が温まっているのを感じるのです。

バランスボールを椅子にしている人の感想

筆者はまだ日が浅く、パソコン作業により腰痛になる経験もないので、歴然としたメリットは伝えられませんが、ネット上で見つけた効果や喜びのコメントをまとめて紹介します。

腰痛が無くなった

・普通にイスに座ってPC作業を長時間すると、背中や肩がガチガチに凝っていたのが、バランスボールをイス代わりにしたところ、解消された

長時間デスクワークの体の負担を感じなくなった。

筆者も感じているのは、背中の凝りを感じないことです。身体をじっと固めてしまうことが少なくなるので、コリは軽減されます。姿勢が良いので、疲労感も軽減されます。

ズボンがガブガブになる人も

・バランスボールを椅子にして座るだけでズボンがブカブカになるほど痩せた

筆者は体型が変わることを実感するまではもう少し時間がかかりそうですが、今まで運動量0であったデスクワークの時間エクササイズを織り交ぜた時間になっているのですから、体形には大きく影響すると思います。言わば、デスクワーク時に腹筋トレーニングをしているようなものです。お腹周り、背中などのぜい肉はきっと落ちやすくなるでしょう。先日ご紹介させていただきましたが、身体の代謝を良くするためにリンパ液の流れを良くするためには筋肉が必要です。デスクワーク中に筋肉トレーニングされていることで、通勤の歩行でのカロリー消費量も自然に多くなります

ただし、最初は筋肉痛があります!

多くの人が、バランスボールを椅子に替えた時に、最初の1週間から10日ほど筋肉痛を感じるようです。今までほとんど使われていなかった筋肉を使い始めている証だと思いますが、業務に支障がでないように注意が必要ですね。

バランスボールの選び方

バランスボールを選ぶ際に基準になるのが身長です。

身長150cm以下  :バランスボール直径45cm

身長150cm~170cm:バランスボール直径55cm

身長165cm~185cm:バランスボール直径65cm

身長185cm以上  :バランスボール直径75cm

このサイズ感が目安になります。

バランスボールに座った時に、背筋をきちんと伸ばした状態で膝が直角になっていることが大切です。

価格はさまざまなので、予算に合わせて選ぶと良いと思いますが、粗悪品には注意しましょう。バランスボールは破裂することがあります。そのため、アンチバースト(ノンバースト)仕様の商品かどうかを注意して購入することも大切です。万が一破裂してしまった場合にケガのもとになってしまいます。

まとめ

筆者のような自由な職業だと、仕事の椅子をバランスボールに置き換えることができますが、職場ではなかなかバランスボールを使えない!と、言う人も、自宅でテレビを観る時間自由な時間、自宅でパソコンを使う時間バランスボールの上で過ごすようにしてみてください。特に、しっかりとしたエクササイズを取り入れなくても、座っているだけで違いを感じるはずです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする