切り過ぎた髪を早く伸ばす方法を知りたい?それなら〇〇するだけですよ

スポンサーリンク

ご自身で髪の毛を切ったり、

または美容院に行って

切ってもらったりしたけれど・・・

切りすぎてしまって

落ち込んでいるあなた。

切りすぎた髪を早く伸ばす方法を

知りたくありませんか?

今の髪型に満足できないあなたのために、

髪を早く伸ばすポイントを

ご紹介します。

また、髪を伸ばしたいのであれば、

髪の健康についても考える必要があります。

髪の健康についてもお話しましょう。

スポンサーリンク

髪を早く伸ばす4個のポイント!

髪を早く伸ばすためには、

髪に必要な栄養素を

たくさん摂取することが重要です。

代表的な栄養素としては、

  • タンパク質
  • 亜鉛
  • 大豆イソフラボン
  • 各ビタミン

などが挙げられます。

特に大豆イソフラボンは、

ホルモンに働きかけるので、

積極的に摂取しましょう。

また、

  • 納豆
  • くるみ
  • 海藻類
  • レバー
  • 亜麻仁油
  • イワシやサバなどの青魚

なども良いとされています。

食べるべき食べ物が多いので、

亜鉛が含まれるサプリを使う事も

一つの方法です。

頭皮マッサージを行うことも

髪を伸ばすには重要です。

摂取した栄養が頭皮、

そして毛根まで運ばれるように

頭皮マッサージを行いましょう。

頭皮をこするのではなく、

押すような感じ

マッサージをしてください。

普段マッサージを

行っていない方の頭皮は固いです。

ですが毎日繰り返すことで、

徐々に柔らかくなっていきます。

ドライヤーで髪を乾かす時は、

冷風か、

熱風の場合は髪から距離をあける事

を意識しましょう。

ドライヤーに当てている間に

頭皮はどんどん乾燥してしまい、

髪が伸びる妨げとなります。

タオルで出来る限り乾かして、

ドライヤーに当てる時間を

出来る限り短くするようにしましょう。

そして可能な限り、

ストレスを溜め込まない生活

を心がけることも重要です。

ストレスは髪に影響を与えます。

白髪や髪の毛が抜け落ちる事は

よく聞きますよね。

ストレスの発散には、

特に運動がおすすめです。

運動をすることで血行が良くなり、

頭皮へ栄養が行き届きやすくなります。

都市伝説の夜更かしは効果無し?髪を早く伸ばしたいなら髪の健康も重要!

夜更かしをすると髪が伸びない、

と聞いたことはありませんか?

また人によっては逆で、

夜更かしをすると髪が伸びやすい、

と聞いた事がある人もいるかもしれません。

髪の毛が伸びるためには、

毛根にポイントがあります。

毛根の中には毛母細胞という

ものがあります。

血液から栄養を毛母細胞に運び、

細胞が増殖。

そして分裂することで

細胞が毛穴の外に押し出され、

髪の毛となります。

髪の毛が一番伸びる時間帯は

夜10時から深夜2時です。

この時間帯に成長ホルモンが

1日の中で1番多く分泌されるため、

睡眠状態であればあるほど、

細胞分裂が促進されるのです。

そのため、

正しい時間に寝る事が大切です。

髪が伸びやすい時間帯に起きていると、

十分な細胞分裂が出来ず、

結果的に髪は伸びにくくなります。

髪の毛が伸びるためには

成長ホルモンが不可欠となります。

成長ホルモンが

正しく分泌されないと、

髪の毛が伸びるための

細胞分裂が起きません。

それどころか、

毛穴の調子が悪くなり、

抜け毛を増やす事になりかねません。

髪を早く伸ばしたい場合は、

健康に気をつけながら、

質の良い睡眠を取ることが重要です。

ただ寝るだけではなく、

熟睡することが必要です。

成長ホルモンは

熟睡していればしているほど、

活性化されると言われているからです。

まとめ

髪を早く伸ばすためには、

きちんと睡眠を取ることが必要、

とわかりましたね。

また、十分な睡眠を取ることを前提とし、

より早く髪が伸びるように、

健康的な食事をバランスよく摂るように

意識しましょう。

健康的な食事は

体の調子も良くしてくれます。

髪をいたわりながら、

体も健康に出来るので

一石二鳥ですね。

そして、お風呂に入る時には

マッサージをしたり、

ドライヤーの当て方を意識してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする